安月給サラリーマンの建築日記
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

建物表題登記現地調査と登記完了

 

 

16日に申請した建物表題登記ですが、現地調査の日程調整がスムースに行かず、結局本日の調査となりました。

 

 

午前中に調査に入るということで、母親に鍵をお願いして法務局からの連絡を待ちます。

午後からは施主立会い検査で休暇を取っているので、早い時間に登記が完了すれば今日中に所有権保存登記までしてしまいたいところ。

 

 


26日に司法書士が来て抵当権設定の手続きに来ます。

できればその時に建物の登記識別情報通知書を預かりたいとのことなので、所有権保存登記も早くしなければ・・・・

 

 

ちなみに不動産登記法が平成16年6月に改正され、これまで交付されていた権利証は廃止になりました。

 

 

 




午後からの施主立会い検査(非常にお粗末な立会い検査でしたので記事にもしませんが・・・)の最中に法務局から登記完了の連絡が来ました。

 

 

施主立会い検査ですが、夫婦で休暇を取って出向いたのですが、工務店の社長・監督・担当者で来て、担当者は収納の棚を組み込んだり、社長は外から中からウロウロ宅内を確認して、監督は妻や私と話をして・・・・

 



さて、担当者の音頭で何かしら始まるかと思いきや、「それではこれで

オイオイ、こっちは休暇まで取って来ているのだから「どこか不具合はないですか」とか「ここがこんな感じなので引渡しまでには調整しますね。」とか順番に各所の検査・確認をしていくんじゃないの

って感じで。

 

監督を中心に引渡しまでに細々した作業に入ることや土地の整地や補修などの予定を確認して、担当者からは金額の精算の話しがあり、それで終了。

 

 


だったら登記に行かせろって感じですね。

 

 

 


早速法務局へ行って建物表題登記の完了済証を受領し、市役所へ「住宅用家屋証明書」の申請に向かいました。

 

 



時間は既に15時50分。法務局から市役所まで15分。

市役所でどの程度時間をとられてるか・・・・。

今日中に所有権保存登記まで終わらせたいですから、信号無視(嘘です)で市役所へ向かいます。





励みになりますので、ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

テーマ : マイホーム建築日記
ジャンル : 日記

お気に入りに追加して下さい
ネットで情報収集。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
頼りになります、楽天市場
じっくり勉強してます。
アクセス
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。